不妊治療・妊活交流サイト

  1. 不妊治療情報「子宝ねっと」
  2. 体外受精
  3. 掲示板

リニューアルのお知らせ
3/5更新

この掲示板は、4月10日(火)に投稿を中止いたしました。
以降は、新掲示板に投稿をお願いいたします。
新掲示板はこちら

体外受精の掲示板(旧掲示板)

掲示板TOP | 過去ログ

アメリカの不妊治療

 Kate17

2017/10/27 09:35

初めて書き込みます。よろしくお願いします。

去年、都内で不妊治療を始め、約1年間、2回の採卵で妊娠に繋がらないまま、今年の春にアメリカに引っ越しました。

妻41歳。夫34歳です。

米国でもIVF体外受精にトライし、治療内容の違いに驚いています。同じように日本から渡米をして不妊治療にトライをされている方がいらっしゃれば、情報交換などできないかと思い書き込んでみました。

具体的な治療の違いは、
米治療:採卵前の10日ほどは、朝1本、夜4本のホルモン注射を毎日行います。結果、卵胞の数は18個まで行き、10個採れました。卵胞の数と育ち方次第で15日ほどに延長することも。
私のクリニックではDNA検査(有料)もあり、治療前に夫婦の血液検査をしておくことで、受精卵のDNA異常を調べることができます。おかげで、できた受精卵を育つかわからない状態でとりあえず子宮に戻し、1つの受精卵につき1ヶ月待つという時間を短縮できるので、望めばすぐに次の採卵サイクルに入れます。

日本治療:経口タイプのホルモン剤で血流をよくするため小児用バファリンも処方。4個採卵でき、2個受精、しかし妊娠には至りませんでした。

一人でもできてくれればとの思いですが、やはり不安です。費用は一回の採卵サイクルで80万円ほどかかります。いつまで続くのかと思うと、これもやはり不安です。。

体を冷やさない
一日1時間以上歩く
規則正しい生活をする
バランスの良い食事をとる

これら以外でできることって何があるでしょうか? 筋トレは妊活に良いとも聞きました。どなたが実践されてよかったものがあれば教えてください。

編集・ルール違反

返信=0件

※100件で過去ログに移動します。

不妊に強い頼れる病院特集

妊娠するためには信頼できる病院選びがとても大切。おすすめコメント公開中。

不妊に強い病院・口コミ特集

おすすめ病院情報募集中!

皆さまからの情報をお待ちしています!

ページトップへ

 

©子宝ねっと