不妊治療・妊活交流サイト

  1. 不妊治療情報「子宝ねっと」
  2. 不妊
  3. 原因
  4. 染色体異常の掲示板

葉酸を摂りましょう

匿名掲示板の新設のお知らせ

この旧掲示板は、新規投稿を中止しました。新掲示板はこちら

染色体異常の掲示板(旧掲示板)

掲示板TOP | 過去ログ

ロバートソン転座でのチャレンジ

 シスコン

2017/01/31 11:57

初めまして。同じ状況でがんばっておられる皆さんの意見を聞き、改めて不妊治療をがんばりたいと思いこちらに投稿しました。皆さんの現在チャレンジされている不妊治療、また成功された方のお話ど是非お聞かせください。

私は現在38歳。今までに行った超音波検査、ホルモン検査、卵管造影検査、子宮内膜の厚みなどでは特に目立った問題はありません。

9ヶ月前から顕微受精を4回行い、受精卵を杯盤胞にするのに3個の受精卵(グレードの良いもの)をチャレンジしましたが、杯盤胞にならずそれが5回目の失敗で一度も着床したことはありません。(そのうち2回のチャレンジでは‘’カスッた‘’状態だったようです)

そのため着床障害があるのではと言うことで、その検査及び染色体検査を夫婦で行いました。その結果、主人の方に13番、14番染色体のロバートソン転座が見つかりました。

この結果を聞いている時は、お医者さんの声が遠のいていく感じでその後の事は何を言われているのかあまり覚えていません。
当たり前のように結婚して、当たり前のように赤ちゃんができて、当たり前のように幸せな家庭を築いていけるものと疑わなかった自分の人生に、そんな落とし穴があったのかと。。。。大泣きしましたが
泣いていても仕方がない、赤ちゃんを諦めるなどと言うことは今の私にはまだ出来ません。お金の心配はすごくありますが、チャレンジできる方法がまだあるなら最善を尽くしたいと色々調べたり、お医者さんにも聞くなどして
一応の方向性は決まりました。それがPGD(着床前診断)ですが、一度も杯盤胞に成功していない私たちの受精卵、心配は尽きません。。。。PGDによって安全だと判断されるまでにどれだけの受精卵が必要なのか。。。。
私は低刺激ですが、自己注射してもそんなに卵を作ることができないこともあり、前回のチャレンジからは飲み薬のみです。ですので、毎回の受精卵数は1〜3個です。そのうち、1回目と2回目のチャレンジはそこまで良いグレードではありませんでした。
私の通っているクリニックの受付の方が教えてくださいました。うちのクリニックは杯盤胞は得意ではないということと、培養液との相性などもあると言うことを教えてくれました。
(そう言うのには、ご自分の経験と、受付嬢としていろいろな方のカルテ・過去暦を見ているからだと思います)

私の通っているクリニックでは、PGDなどの検査ができる環境が整っていないためどちらにせよ他のクリニックへ転院しなければいけないので、また新たな施設、機材、培養士さん、とお医者さんで新たな気持ちで望めますが、
とにかく心配で心配でなりません。

ここで同じ状況の方とお話できれば幸いです。どうぞよろしくお願いします。

編集・ルール違反

返信=0件

※100件で過去ログに移動します。

不妊に強い頼れる病院特集

妊娠するためには信頼できる病院選びがとても大切。おすすめコメント公開中。

不妊に強い病院・口コミ特集

おすすめ病院情報募集中!

皆さまからの情報をお待ちしています!

ページトップへ

 

©子宝ねっと