不妊治療・妊活交流サイト

  1. 不妊治療情報「子宝ねっと」
  2. 流産・不育症
  3. 天使ママの掲示板

リニューアルのお知らせ
3/5更新

この掲示板は、4月10日(火)に投稿を中止いたしました。
以降は、新掲示板に投稿をお願いいたします。
新掲示板はこちら

天使ママの掲示板(旧掲示板)

掲示板TOP | 過去ログ

初めての子が出産の次の日に天国へ

 opela

2012/01/16 17:03

去年の11月の出産予定日に初めての第一子の息子を出産しました。
しかし分娩中に赤ちゃんの心臓が止まり、鉗子分娩で我が子は産声をあげずに産まれました。先生たちの処置で心臓は動かしましたが、救急車でNICUのある市立病院に運ばれ、息子と病院が離ればなれになってしまいました。出血と激痛があったため、胎盤剥離だろうと言われました。

赤ちゃんの血液がお母さんに流れて、赤ちゃんの血液が半分しかなく、息子は一生懸命頑張ってくれましたが、次の日私の腕の中で安らかに眠りました。本当に楽しみにしていたし、息子のオムツをかえたり、ミルクをあげたり、出かけたり息子との未来や育児を楽しみにしていただけに目の前の現実を受け入れるのに大変でした。

息子は3168g、身長も51cmで五体満足立派な赤ちゃんでした。
ちょうど出産予定日が1ヶ月違いの友達は無事に出産しているのになんで自分はこんなことになるんだろうとか、産後健診も赤ちゃんがいないのに産婦人科に行くのが辛かったです。人気の産院で妊婦さんが多いので妊婦さんや赤ちゃんがいない時間帯に行きました。

今は息子の49日も終わり、旦那さんの実家に納骨しましたが、まだ昨日のことのように息子が産まれてきてくれた日の事を思い出します。外に出ても息子と同じくらいの男の子の赤ちゃんを見ると切ないです。

お産も大変だったのでもう妊娠出産することさえ怖いし勇気がいります。でも可愛い息子をみてしまったらまた赤ちゃんを抱きたいです。

妊娠は臨月になったら無事に産まれてくるものと思っていましたが、無事に産まれてくるというのは奇跡なんだなと今回息子を通して感じました。無事に産まれてくるのは当たり前のようであって、当たり前じゃないということ。

まだつらい時もありますが次の妊娠出産は焦らずに心と体を回復させてから息子に弟か妹を作ってあげたいです。立派なお兄ちゃんがいるんだよと伝えたいです。

編集・ルール違反

返信=2件

※100件で過去ログに移動します。

[1] Re: 初めての子が出産の次の日に天国へ 

 大ちゃん

2012/02/10 19:37

opela さん

はじめまして。

ワタシも同じく
息子で
3330g 51cm
分娩まで元気だったのにお腹から出てから
心臓を止めました

息子はこの世の汚い空気を
吸わず天使になったと
言い聞かせてます。

それが4年前です。

あれからも何かに取りつかれたように
治療を繰り返してきました。

凍結精子での顕微
精子の年齢が62才と年がいってるせいか
妊娠が難しいのでは。。と言われています

でも去年 待望の妊娠しました
でも化学流産でした

今回採卵したものの
15個のうち2個しか反応してくれませんでした

もう疲れました。

間違いなく私たち夫婦には子供が居たのだから
もうイイかなって

天国に行ったら会えるから
それまで。。

とかマイナス思考になってます

編集・ルール違反

[2] Re: 初めての子が出産の次の日に天国へ 

 ☆そう☆

2012/03/19 23:51

はじめまして。掲示板を読ませていただき、もう涙が止まりませんでした。私も小さかったですが昨年10月に25cm、250gの男の子を産みました。人工流産です。私もopelaさんと一緒で初めて妊婦生活を楽しみながら、ベビーカー、洋服など主人と選んだりしていました。まさかこんな日が来るなんて。赤ちゃんがいない産後検診もほんとに辛かった。ずーと下向いたままでした。実の妹の何気ない言葉「今度、保育所(姪っ子)に迎え行って」「(姪っ子)の運動会のビデオ見て」出産して2か月も経ってないのに。なんでそんな事が言えるん??
外に行けば赤ちゃん、妊婦さん、見たくない。

私もいつか妹か弟を作ってあげたいとは思っています。でも、正直まだ気持ちがついていきません。


opelaさん、私が言うのもなんですが、無理しないで下さいね。また、吐き出したいことがあれば掲示板にのせてください。一緒に前へ少しずつ進んで行けたらいいなぁと思います。

編集・ルール違反

不妊に強い頼れる病院特集

妊娠するためには信頼できる病院選びがとても大切。おすすめコメント公開中。

不妊に強い病院・口コミ特集

おすすめ病院情報募集中!

皆さまからの情報をお待ちしています!

ページトップへ

 

©子宝ねっと