1. 不妊治療情報「子宝ねっと」
  2. 妊活
  3. 伝言・連絡版
  4. 健さんへ

伝言・連絡版

健さんへ  春

この度はおめでとうございます。
今、心から良かったなと思っています。
諦めずに何度も勇気を奮って立ち向かった健さんに、やっと春がやってきましたね。
私の方はリセットし、ERA再検査の周期に入りました。2周期足踏みはじれったいですが、焦らず行こうと思います。
健さんの無事のご出産を、大阪から祈っています。

過去ログは返信できません

[91] Re: 健さんへ   健

2017/05/09 18:50

春さんへ
 今回の結果残念でしたね。どう言葉で伝えたらいいのか・・・・。春さん一人で結果を聞きに病院へ行かれたんですよね・・・一人だと凹むだろうしこんなことしていて時間が無駄に過ぎていないか・・とか精一杯頑張っている自分の事を否定してしまう気持ちになったりなんかして涙涙しているのではないかと心配しています。本当に近くに住んでいたなら、春さんのお話しを聞いて春さんを元気づけて春さんの心を軽くしてができるかもしれないのにそれができないので申し訳ないです。1度は妊娠されているので春さんの子宮は赤ちゃんを受け入れる環境ではあると思うんです。私も妊娠を何度かかすったことがありますが、その時はよくドクターがなんでかな・・・と言っていました。不育検査をすることで妊娠につながるのならとにかく早くして欲しいですね。精神的にもきつい所まできていると思うので早く情報が欲しいですし、これがだめならこれではなくこれだから大丈夫という状況下でETに臨みたいものです。ドクターしっかりして!!と言いたい所です。
 今は仕事と治療を両立しての状態なので大変だと思いますが、今は、十分に自分の耐えてくれた心と体を褒めて休ませてあげて下さいね。
 
 仕事の方は、大変そうですね。というか、上司しっかりして!って感じでしょうか?下から尊敬される上司でないと困りますね。でも私思うんですけど結構人って見てなさげで見ているのでこんなけできるんだぞー的な上司では人は付いてこないと思います。また春さんのようにしっかりこなしている方はこれまた人は認めてくれていると思うので何かの時など春さんの為に力になってくれると思います。イライラはすると思いますが、春さんのお仕事はチームワークが大事だと思うので連携頑張って下さいね。
 
 GWは、結果の事で頭がいっぱいになって楽しく過ごせなかったと思いますが、ご主人とどこか行かれましたか?
 私は、子供が風邪をひいてしまい旅行を断念するかどうかでした。でも当日元気に笑顔を見せてくれるようにもなったのでホテルでのお泊り以外外出はせずで過ごしてました。でもそれはそれで楽しかったです。帰り道、たくみの里という所に寄りました。といっても母が、買いたいと思っていた置物だけをみてだけでした。天気が良かったので散歩したかったんですけど・・・・。
 
 春さん、仕事、治療ともにうまくいきますように願ってます。体調を崩されませんように。

[92] Re: 健さんへ   春

2017/05/13 00:01

健さんへ
息子さんの風邪は治りましたか?旅行行けて良かったですね。次は一緒にお散歩できると良いですね。

私はGWほとんど布団から出ず過ごしましたが、1日だけ、夫に誘われて白浜へ日帰りで行ってきました。前々から南方熊楠記念館に行きたかったそうで。
快晴で、海がとても綺麗でした。行きも帰りも四時間ずつかかったので、現地では駆け足でしたが、楽しかったです。
白浜には外湯が沢山あるのですが、「崎の湯」という所に行きました。露天岩風呂で、太平洋がすぐそばで眺められて壮快でした。女湯は板壁で見えないようになっているのですが、男湯は近くにある海中展望塔から丸見えだったそうです。

私は病院へは一人で行きます。特に判定日は血液検査のためいつもより時間がかかるし、夫はフロントで、私は診察室前で、離ればなれで待つだけだから、すぐそこに居るのに…と思うと、余計さみしくなってしまいます。
それに、良かれ悪しかれ、結果を病院の中で報告したくないです。喋らなくても、雰囲気で周りに何となく分かっちゃうだろうし。
ドヨーンとして二人で待ってるのはいたたまれないです。早く消えたい。
もしも良い結果だったとしたら、私達の空気感でつらくなってしまう人がいるかもしれない…と思ったりもして。
赤ちゃんのエコー写真をずっと見ながら、キャピキャピ喋り続けて会計待っている夫婦がいたりすると、周りの空気が凍り付くんですよね。睨んだり、大きな咳払いする人もいます。
私も、「ここは不妊治療専門病院なんだから、いつまでも見せびらかさないで早く鞄にしまってほしい」と思ってしまいます。そんな心の黒い自分が嫌なんですけど。

済んでしまったことをいつまでも悲しんでいてもどうにもならないので、卵はどんどん評価が下がりますが、ひたすら移植するしかないと思っています。もうできることはほとんどやり尽くしてしまったので、先生もどうしようもないのでしょう。それが私のポテンシャルなのだから仕方ないです。

気晴らしを兼ねて、バラ園を見に行こうと思っています。来週あたりが見頃じゃないかな。5月末までが会期の藤城清治の影絵展もまだ行けていなくて。夫が土日に仕事を入れてしまうので、なかなか予定が合いません。遊びの時は、一人ではなく、二人で一緒に行きたいです。

明日も夫がいないので、シャンプーを買いに行くついでに、パソコンを見て来ようと思っています。私のはWindowsVistaで、もういつ壊れてもおかしくないんです。
職場ではWindows7を使っていたのですが、今年度から8.1になり、すごく使いにくいです。
今売っているのは10が大半と思うのですが、どうなのかなーと迷っています。まだ周りの環境がついて行けていないから8.1の方が良いと言う人もいるし、8.1より使いやすいと言う人もいるので、とりあえず偵察です。

もうすぐ梅雨になって外出しにくくなるので、今のうちに出かけておきたいと思います。

[93] Re: 健さんへ   健

2017/05/18 19:18

春さんへ
 本当に結果を聞きに行くのお疲れ様でした。なんとなく検査をしなくても自分の体ですから分かってしまうのでその分やっぱり・・・という結果は聞くと辛いですよね。
 そして、結果の良かった人というのは、確かに診察室から出てきても分かってしまうんですよね。私も妊娠しているということが分かって診察室を後にして席に戻った時は主人が信じられない、まさか父親になれるなんてと小声でしたが言ったのではらはらしてしまいました。そういうことを耳にしたくないし、目にもしたくない自分がいつもいたから主人には注意しました。また卒業をするまではお腹周りが分からないような洋服を着たり鞄でさりげなく隠したりして受診していました。気持ちがわかるだけに本当にここにいる人みんなが妊娠できますようにと診察に行くたびに思っていました。今でもその気持ちは変わっていません。春さんは、最後まであきらめないで治療をされていると思うので私も応援させて下さいね。
 5月は、バラの季節なんですね・・・。私の近くにもフラワーパークがあります。といっても車で行かないとの距離なんですけどね。春さんから聞いたので私も行ってみようかな・・と思います。そこは、ふじの季節は、人がたくさんで夜のライトアップがとても奇麗なんです。観光バスツアーできたりもしているみたいです。
 でももう5月も後もう少しになってきましたね・・・今週末は、久しぶりに親戚の人達とどんちゃん騒ぎをする予定で私の家に招待しています。料理は仕事の合間に作りながら私は夜合流します。料理は、かってきたできあえものではなく手作りですが、気取らずのメニューにする予定です。治療の事もあり絶縁だった親戚の人ともまた縁を作れたので私ながらに感謝の気持ちを込めてのパーティーにしようかと思っています。人の縁というのはどこでどうつながるのか・・・・・この年にして身にしみています。また人の優しさ・・・とでもいうのでしょうか・・・恥ずかしながら今とても感じています。
 6月まで後少しですね・・あっという間に梅雨入りでしょうか?体調を崩さないようにして下さいね。
 

[94] Re: 健さんへ   春

2017/05/22 01:46

こんばんは。
親戚の方とのパーティー、いかがでしたか?準備でお疲れになったと思いますが、きっととても楽しい時間だったことと思います。人の輪の中心には赤ちゃんがいて。本当に良かったですね。

私は土曜日に映画を観に行きました。メトロポリタン・オペラのライブビューイングです。
オペラの上映はプレミアムシアターという上等の座席のシアターでするので、気分もすごく良いです。今回は夫の希望でカップルシートにしてみました。通常の2席分のスペースが1席になっているので、席間の肘掛けや仕切りがない分、座席はゆったりしていて快適でした。
次のシーズンの公演も発表になり、また映画館へ足を運ぶのが楽しみです。
月1歌舞伎という、歌舞伎の上映もあるようで、チラシをもらって帰ってきました。

実は金曜日に夫が足を怪我してしまい、映画はキャンセルしようかと思っていたんです。でも、どうせ映画館から一駅の所で夕方まで仕事してるし、行きたいというので、行ってきました。
夫が仕事に行っている昼間、一人でバラ園に行こうと思っていたのですが、疲れて爆睡。何度か目が覚めては吸い込まれるように意識が遠退き…映画に出かける準備をしないといけない時間にやっと起き上がることができました。
足を怪我した夫をバラ園に誘う訳には行かず、今日は家でのんびり。一人で過ごす休日が多いので、一緒にいられて幸せです。今度の土曜日は展覧会に行く予定なので、それまでに足が治っていますように。

先日の不育症検査の結果が出ました。なーんにもなし。
移植するタイミングの検査(ERA)もした、内膜掻破もした、着床補助技術は全部使った、これでダメなのは、全て私の卵のせいだということです。
せめてもっと早くERA検査をしていたら…。まだましな卵があった時だったら、着床してくれたかもしれないと、後悔の気持ちが拭えません。
次の月経が始まったら、また移植です。後はもう、掻破もせず、ただ淡々と植えていくつもりです。
結局何をやっても、卵の力次第なんです。
始めた時はこんなに長く治療漬けの年月を送るとは思ってもいませんでした。夢も見ていたし、ここまで粘るつもりもなかったので。
でも、もう後残りわずか。
すっぱり諦めて潔く卒業できるように、もうしばらく頑張ります。

[95] Re: 健さんへ   健

2017/05/27 13:05

春さんへ
 体調崩されていませんか?私の方は、親戚の集まりでのどんちゃん騒ぎ明けから、はしゃぎ過ぎたせいでしょうか・・・風邪をひいてしまいました。今の風邪は、とてものどが痛い&高熱がでるみたいです。久しぶりの飲み会とでもいうのでしょうか?親戚の人達とわきあいあい過ごして、いろんなお話ができて楽しかったです。嬉しかった事は、私が作った唐揚げ、サンドイッチ、チキンライスもどき?がとても人気でみんなが美味しいといっていっぱい食べてくれた事です。作るのは大変ですが、美味しいの言葉を聞いて大変な気持ちが薄らぎました。
 オペラの上映会ご主人と行くことができて良かったですね。カップルシート・・・憧れます。春さんのお話からご主人と人の事を気にせず観覧できたので楽しい時間を過ごせたと思うのでもっともっとそういうゆったりとした時間を作ってお出かけできるといいですね。春さんの休日に合わせてご主人もお仕事お休みできたら春さん嬉しいですよね。ご主人春さん頼みますよ・・・と直接言いたいです。でも春さんとの時間をご主人なりに作ろうとしているようなので春さん幸せですね。
 治療の方は・・・
春さんがおっしゃる通り最終的には、卵の力だと私も思います。また体質改善・・・これ2つかもしれません。春さんも知っての通り体質改善の為に漢方を取り入れて6ヶ月はたっていたとお見ます。それをしながら治療は、ストレスをかけないように注射ではなく座薬で済むものはそれにして、どうしても病院でないとできない治療に関しては通院で・・をしていました。不育症の検査では異常がなかったわけですから、まだあきらめずに進んで下さいね。卵のグレードが悪くても結局の所生命力次第なので春さん、ただ移植するだけ・・と思わずプラスにまたお迎えできると明るい気持ちでお迎えして下さい。この治療は、精神的にも肉体的にも普通じゃいられない程のものだと思います。なんとか春さんの望みがかないますようコウノトリさんお願いします。

[96] Re: 健さんへ   春

2017/05/30 00:51

健さんへ
風邪の具合はいかがですか?もう治っていると良いのですが。
楽しい集まりになって良かったですね。自分の作った料理を美味しいと食べてくれたら嬉しいものですよね。
私は家が散らかっていて親ですら呼べないくらいなので、一緒に鍋囲みたい時は、土鍋と卓上コンロと肉やら魚やら持って実家に行っています。野菜とご飯は母担当、お酒は父担当です。
一昨年の母の古希の祝には、大きな鯛を漁師さんから買って、夫が捌いてお刺身と鍋用にして、鯛すきをしました。父は鯛しゃぶの方が良かったと言っていましたが、楽しんでくれたようです。
後は家族で食卓を囲むのは正月三賀日だけです。遅めにお雑煮をいただき、夜は贅沢に。毎食お節を出すのですが、みんな良く食べるので、作るのが大変です。最近は料亭のお節を買うのが流行ですが、とてもじゃないけど足りません。お正月にしか食べないお鍋があって、みんなそれを楽しみにしています。戦時中祖父一家は大陸にいたのですが、大連のホテルで食べたお鍋がとても美味しかったので、帰国してから祖母が研究してレシピを作ったお鍋です。我が家ではホウコウズと呼んでいます。どうやら「火鍋子」と書き、「寄せ鍋」と言うような意味らしく、色々な火鍋子があるようです。ちゃんこ鍋が相撲部屋によってそれぞれ違うような物かな。

日曜日には藤城清治の影絵展を観に行って来ました。最終日滑り込みです。夫の足もまだ痛むしやめておこうかと思ったのですが、当人が「行きたい」と言うので。きっと私の気持ちを汲んでくれたのでしょうけど。
その後は大観覧車で空中散歩。天気がとても良くて、淡路島、明石海峡大橋まで見えましたよ。
お昼を食べ損ねてお腹が空いていたので、日も高いうちから梅田へ出て、ベルギービールの店に行きました。私は味見だけ。ムール貝の白ビール蒸し、フリテン、カルボナードなど、ベルギー料理を堪能してきました。
夫の仕事は繁忙期を迎えているのですが、この土日だけは空けてくれていたのです。本当は土曜日に行くはずだったのですが、二人とも疲れてつぶれていました。
やり残したことはバラ園。まだ名残のバラが見られるかもしれませんが。もう少ししたら、菖蒲園や紫陽花園が見頃になるのですが、夫がどんどん仕事入ってきていて、土日は無理そうです。

リセットしたらまた移植周期に入ることになるのですが、このまま続けて良いものなのか悩んでいます。
肥満は着床率に影響すると言う話もチラリと耳にし(病院では何も言われない)、BMI25切るまで頑張ってからの方が良いのか。すごく頑張っても2周期は開いてしまうと思いますが。
私は通勤すらまともに出来ていないので、(行きは行けるけど、帰りは疲れ切って、ほぼ毎日タクシー)、すごく運動不足なんです。
電車で帰れないのは、私の病気だとよくあることだそうです。
まともに電車で帰って、更に一駅乗り越して歩いて帰ってくるくらいのことがせめてできたら、血が巡り始めるのではないかと考えています。
食事改善もして。
それから移植する方が良いのではなかろうか、でも早く結果がほしい、ダメならダメで早く解放されたい、と言う気持ちの間で揺れています。

不育症の結果を聞いた時に、後できるとしたら、着床前診断。倫理的なハードル高いけど相談には乗ります、と言われたのですが、やった所で卵が淘汰されてなくなるだけなので、それは断りました。
仕事で疲弊して帰ってくる毎日に、更に新しいことを加えるのは大変ですが、頑張ってみようと思います。

[97] Re: 健さんへ   健

2017/05/31 19:12

春さんへ
 こんばんは。今日も蒸し暑くなりましたね。体調崩されていませんか?
 ETですが、春さんの場合もう検査をやれることはやっているのでこれ以上体を傷つけるのは、・・と思います。移植をできるだけ早くして妊娠できないのならそれも早くわかりたい・・・その気持ちもわかります。それだけに、時間がないのは十分わかりますが、ただ移植して治療をエンドするではなく今からできること・・体質改善をしてみる・・これをしてからでは駄目でしょうか?この暑い時期冷たい飲み物を飲むではなくあえて暖かいルイボスティーを飲んでみるとか、ゴマ油が血行にはいいので試してみるとか・・体質改善を春さんができる範囲でやれる運動、マッサージ、不妊治療の体質改善のスケジュールを組んでくれるような病院を探してみて相談してみるとか・・してみるわけにはいかないのでしょうか?そうすれば、無駄に移植・・というのではなくやれるだけやっているのだから・・・で卵ちゃんのお迎えが、気持ちの切り替えをすることでいい結果が生まれるかもしれませんし・・・・・。
 とにかく治療期間はここまでと決めていると思うので最後まで頑張ってもらいたいです。春さんに色々相談させてもらって今の私があるので春さんにも良い結果が出るよう祈っていますから頑張って下さいね。

[98] Re: 健さんへ   健

2017/06/01 07:34

春さんへ
昨日は、治療の事ばかりで、自分の思いばかり伝えてしまって春さんを傷つけていないか心配で今日もまたお話させてもらっています。お仕事も忙しい上に、治療もとなると本当に大変ですよね。それでも忙しい中時間を作って病院通いされていることは、大変な努力をされているんだと思います。春さん、本当にお疲れ様です。
春さんがいうように、移植の際は、やっぱり血行をよくすることがベストみたいです。短期間であれ、それを試みることは、もしかしたら妊娠への近道になるかもしれません。私の友人も10年子供ができなくていましたが、その間やっていたことは、食事療法だそうです。特に意識して始めたのは、3年位い前からって言ってた気がします。
私の場合は、移植前は、自分で無理のない運動やストレス解消に毎日爽やかな1日のスタートの為の歌をうたい、歌は移植してからめやってました、それから毎日腰周辺のマッサージ、食事には、エゴマ油をかけ、冷たい飲み物は避けてルイボスティーやしょうがティーを飲むようにしてました。移植当日は、体をあたためてその後も暖かくしてました。
春さんがいいと思えることをやりながら移植に望んで下さいね。ただむやみに移植をし続けるより私なりにいいと思えることをやってきたんだからといえる状況でのお迎えが一番かもしれません。春さん、ファイトです。

[99] Re: 健さんへ   春

2017/06/04 00:38

こんばんは。
健さん、色々とありがとうございます。
不育症の検査周期が終わり、移植周期が始まりました。
何をしたら良いかなんて正直分からないのですが、とりあえず、今までより体を動かすことを意識することにしました。
仕事帰り、電車で帰って来られた日には、浮いたタクシー代分の3000円を財布から出し、貯金箱に入れます。貯まったら財布に戻すだけなんですけど。
どれだけ無駄遣いしていたか、頑張って帰ってきたことでどれだけお金が浮いたかが可視化されることで、モチベーションアップになると思います。
夫が歩幅を大きくすると骨盤が動くよと言うので、そうして1日過ごしたら軽い筋肉痛に。今までどれだけ動いてなかったかってことですよね。
歌に復帰する時のことを考えて、衰えた背筋と足腰を鍛えようと思い、腰割りしてみたり。休んでいる間に膝を傷めたので、膝がギシギシ言いますが。
私の病院には2か月のダイエットプログラムがあります。不妊治療を始める前、それで体重を10kg落としました。
その後もしばらくは、順調に少しずつ落ちて行っていたのですが、ストレス解消に食に走るようになり、3年の間に戻ってしまいました。
今回の移植がダメだったら、しばらくお休みして、そのプログラムをもう一度やってみようかなと考えています。自制できれば良いだけなんですけどね。
健さんは歌を歌って過ごされたのですね。
私も歌に復帰したいのだから歌えば良いのに、ちょっと声を出してみてうまく行かないものだから自己嫌悪に陥ってしまい、やめてしまいます。6年も歌ってないのだから、まともに歌えるはずないのに。
7月の頭に演奏会があるのですが、それを聴きに行ったら、合唱団に復帰しようと考えています。
諦めて元の生き甲斐を取り戻す時が来た時のためには、それ位から始めておくのが良いと思って。
もし授かっても、歌を続ける道はあります。
そう言う訳で、妊活のためと今後のために、ボチボチと運動しています。

[100] Re: 健さんへ   健

2017/06/04 11:34

春さんへ
 そうです!そうです!!その調子ですよ!春さん、本当に頑張っていらっしゃるんですね。とても嬉しく思います。また春さんの言葉からイキイキとした明るい?そんな雰囲気が伝わってきて私まで頑張るぞーの気持になりましたよ。
 運動は、血行を良くするみたいですよ。それに血圧の高めの方や、糖尿病、足腰の弱い人にも良いみたいです。私の母も朝ウオーキングしています。雨が降っていけない時は、筋肉が硬直するせいか、なんとなく体がだるい・・とか筋肉が突っ張ってる・・とか言ってますけど散歩してくると顔が明るくらんらんとしているしそんなこと一言も言いません。だからいいのかもしれません。春さんの素晴らしい所は、自分を知った事です。今の体の状態を身をもって知った事です。なかなか実践は、難しいものですからね。
 歌も体をリフレッシュしてくれます。母は、詩吟を趣味でやっていますが、歌っている時の母は、楽しそうです。春さんも生きがいにと思っていらっしゃるくらいですから、歌っている時は楽しんでいるんでしょうね・・・。ぜひぜひ復帰して下さいね。
 治療は、移植周期に入られているとのこと。この調子で前向きに自分の体、心をゆすってでお迎えすることはとてもいいことだと思います。春さん、なんだか私嬉しいです。ぜひ応援させて下さいね。でも・・・無理だけはしないで下さいね。

過去ログは返信できません

不妊に強い頼れる病院特集

妊娠するためには信頼できる病院選びがとても大切。おすすめコメント公開中。

不妊に強い病院・口コミ特集

妊活応援ショップ

サプリ・卵酢・ザクロ、妊活応援情報

おすすめ病院情報募集中!

皆さまからの情報をお待ちしています!


ページトップへ