1. 不妊治療情報「子宝ねっと」
  2. 不妊
  3. 不妊の原因
  4. そのほかの問題

不妊の原因

そのほかの問題

子宮頸管因子と隠れた不妊原因

これまでみてきた排卵因子、卵管因子、子宮因子のほかにも、子宮頸管の形態異常や子宮頸管粘液不全などの子宮頸管因子、抗精子抗体による免疫性不妊などがあります。ともに、不妊女性の5〜10%にみられます。

また、基本的不妊検査が終わった段階での機能性不妊(原因不明不妊)は、不妊に悩むカップルの10〜15%とされていますが、腹腔鏡検査を行うとこの頻度は10%以下に低下します。原因がないのではなく見つからないのだと受け止めて、治療を進めることが肝心です。

子宮内膜症に関しては、不妊症との関連が深く、一般女性では5〜10%しかみとめられないのに対して、不妊女性では20〜40%にものぼります。卵管性不妊の原因になったり、卵巣内に発生し卵胞の発育を阻害したりと、不妊の原因になっている可能性があると指摘されています。

コンテンツメニュー

不妊に強い頼れる病院特集

妊娠するためには信頼できる病院選びがとても大切。おすすめコメント公開中。

不妊に強い病院・口コミ特集

妊活応援ショップ

サプリ・卵酢・ザクロ、妊活応援情報

おすすめ病院情報募集中!

皆さまからの情報をお待ちしています!


ページトップへ