1. 不妊治療情報「子宝ねっと」
  2. 男性不妊
  3. 無精子症の掲示板

無精子症の掲示板

無精子症夫の妻のケア  ひかり

今年セントマザー医院でTESEを受けた本人(結婚5年目で双方30歳)ですが、TESEの結果も芳しくありませんでした。
妻にとしては、後から結婚した友達から妊娠報告を受ける度、日に日にストレスを増しております。本日は親族からも妊娠報告を受けました。
こうした場合に夫としては慰めるのですが、うまい言葉が見つかりません。
夫としてどうしたら良いか分からず、情けないのと同時に申し訳ない限りです。

同じ境遇の方は、こうした場合にどう対処されているのでしょうか。

また、今まで1人で抱え込んでいたので夫として相談できるクリニックを探してます。東京周辺で良い先生がいましたら教えて頂けますでしょうか。

返信=2件

※100件で過去ログに移動し、返信不可に。

返信フォームを表示

[1] Re: 無精子症夫の妻のケア   ハナタロウ

2016/11/30 00:24

 ひかりさんへ

 はじめまして、私の夫はおたふくかぜからの無精子で、TESEでも精子はゼロ、夫婦として今後を話し合い、現在は養子を迎えてあわただしく日常を送っております。私29歳、旦那31歳の時に養子を迎え、あっという間に三年が経とうとしています。

 私がコメントしていいのかわかりませんが、書き込みを読んで率直に感じたことを書かせていただきます。

 TESEを経て、現在はご夫婦で過ごされているようですが、その後どうされるかは二人で話し合っておられますか?
 精子が若干あって顕微授精、AID、養子、二人で生きる、離婚・・・など、結論が出てからの選択肢はいろいろあります。

 一度は、この人と一緒にずっと生きていくと誓って結婚したのですし、相手にとって誠意ある態度というのは、二人で決めた道を互いに支えていくことだと思います。

 妊娠報告を受けるたびに奥様がストレスを感じているように思う・・・であれば、たとえ二人で生きていくという結論を出したとしても、まだ本音の部分で話し合いが足りないのではないでしょうか。

 コイビトドウシはきれいな部分だけでも付き合えますが、家族は見たくない現実もたくさん目の当たりにします。
 その時は話したくなくても、二人の将来にとって必要なことなら、いずれは機会をみて本音を率直に話すのも、赤の他人二人が夫婦になって、家族になっていくために必要なことだと思います。

 離婚は考えておられないのでしたら、変わらぬ愛情を伝えた上で、『もし今のままでいるのがつらいようならいろいろな選択肢をもう一度検討してみよう』と声をかけてみるのはどうでしょうかね・・・?

 ちなみに私も、夫とどう接したらいいのかわからなかったのですが、うちの夫はひかりさんのように奥さんを気遣うよりも、考えるの面倒(というか怖い)だからと逃げの一手タイプでして。
 私の方から「コノヤロー逃げんじゃねえ!!」と話し合いを切り出しましたよ(笑) 落ち込むのも大事なステップですが、同じ若い時間を使うなら、いつまでも膝をかかえているよりは動いた方がいいですし。

 わりと逃げやすい(偏見ですみません)男性側から気遣ってもらえるのは、個人的には幸せなことだと思います。雰囲気が良い時をねらって、話してみるといいと思います。

[2] Re: 無精子症夫の妻のケア   響

2016/11/30 13:48

ひかりさんご自身が一番辛いのに
奥様を気遣える優しい旦那様ですね。
その気持ちは奥様に伝わっていると思いますよ。
何も言わなくてもそばに寄り添ってくれたり抱きしめたりしてくれるだけで嬉しいものです。
夫もそうですが友人でさえ無精子症のことは言いづらく相談できる人がいなくて私にも言わないので一人で抱え込み辛そうです。
男性のケアにも力を入れてもらいたいものです。
地方在住なので力にはなれませんがいい先生に巡り会えるといいですね!

返信フォーム

タイトル

※返信の際は、タイトルは変更できません。

ニックネーム

★初めて書込み(投稿)する前に、必ずニックネーム登録してください。

メッセージ

パスワード

半角英数字で。メッセージを修正・削除する時に必要ですのでお忘れなく!

注意事項

ご利用者さまによって、書き込める(投稿できる)掲示板がわかれています。
事前に必ず、ご利用ガイドをご確認ください。

【妊娠報告のルール】

  1. 妊娠報告は、この掲示板では1回だけにしてください。
  2. 陽性反応、胎嚢(たいのう)確認、心拍確認のどのタイミングで報告をするかは自由です。
  3. 妊娠報告後は、「一人目妊娠中」「みんなOK」の掲示板に必ず移動してください。

【妊娠された方へのお祝いルール】

  1. 妊娠報告された方へのお祝いメッセージも1回だけにしてください。

【二人目不妊(不育)の方へ】

  1. 「二人目不妊」の掲示板に書込みをお願いします。

宏孕ARTクリニック
卵子提供生殖センター

不妊に強い頼れる病院特集

妊娠するためには信頼できる病院選びがとても大切。おすすめコメント公開中。

不妊に強い病院・口コミ特集

妊活応援ショップ

サプリ・卵酢・ザクロ、妊活応援情報

おすすめ病院情報募集中!

皆さまからの情報をお待ちしています!


ページトップへ