1. 不妊治療情報「子宝ねっと」
  2. 男性不妊
  3. 投薬療法

男性不妊

投薬療法

投薬治療が効きにくい男性不妊ですが、まずは試してみましょう

投薬治療が効果的な男性不妊の原因は限定的ですが、中には、侵襲性の高い手術や処置を受けずとも不妊原因が解消されるケースもあります。時間的に余裕があるご夫婦は、ぜひ試してみてください。精巣内で精子がつくられるのには74日間、その後、精巣上体に移動して運動能力を身につけるのに14日間かかるとされていますので、漢方薬やビタミン剤などの効果が現れるまでには最低3カ月の服用期間は必要だと考えましょう。

【非ホルモン療法】……乏精子症精子無力症
【抗生物質】……膿精液症
【ED治療薬】……ED(勃起不全)
【抗うつ剤】……逆行性射精、精液減少症(1回の射出精液が2mL以下)

コンテンツメニュー

不妊に強い頼れる病院特集

妊娠するためには信頼できる病院選びがとても大切。おすすめコメント公開中。

不妊に強い病院・口コミ特集

妊活応援ショップ

サプリ・卵酢・ザクロ、妊活応援情報

おすすめ病院情報募集中!

皆さまからの情報をお待ちしています!


ページトップへ